Home サービスと製品 ASP・コンサルティング他 企画・デザイン・制作 アナウンス 会社案内
 インターネットサービス
 インターネット接続サービス
 オリジナルドメインサービス
 ( 共有タイプ )
 オリジナルドメインサービス
 ( 専有タイプ )
 ドメイン取得サービス
 その他のサービス
 会員ホームページのご紹介
 
 製品とその他サービス
 BeeMail Personal
 おしえてネット

 ドメイン取得サービスのご案内
 

ドメイン取得サービス FAQ


〔 ドメイン取得サービス : 全般 〕

〔 属性型・地域型 JP ドメイン 〕

〔 汎用 JP ドメイン 〕

〔 .com / .net / .org  ( gTLD ) ドメイン 〕

 

● 回答集

 

ドメイン名とは?

ドメイン名は、インターネット上のコンピュータを識別するための名前で、URL ( ホームページのアドレス ) や、メールアドレスなどの一部分として使われています。 その構成はとても単純で、ルートを頂点とした階層構造を持ち、それぞれの文字の並びをドット ( ピリオド ) が繋いでいます。

 
 

ドメインは誰でも登録できますか?

ドメインの種類によっては、登録者に一定の制限かけているものもあります。例えば、jp/co.jpは日本国内に住所を有する個人、常設の場所を有する法人、その他団体に登録者が限られています。また、bizは商用利用、nameは個人での利用に限るとされています。しかし、以上のような制限のないドメインの場合は、個人、法人などに関わらず、どなたでも登録することが可能です。 ドメイン登録は基本的に先願主義(早い者勝ち)です。現在、ドメインは非常に速いペースで登録されているため、近いうちにホームページを作る予定がない場合でも、先にドメイン登録だけ行うことをお勧めします

 
 

ドメインの使用権利は誰にありますか?

ドメインを保有する正当な権限を持つ人の情報です。
● 経理担当者
  通常 「 ドメイン管理担当者 」 が兼務されますが、変更も可能です。
● 技術担当者
  ネームサーバーの管理者となります。 弊社提供のネームサーバー以外をご利用の場合は、必ずサーバー管理者の情報に変更して下さい。

 
 

ドメインを登録してから使えるようになるまでの時間はどれくらいですか?

登録完了後、弊社のサーバーを使用するためにネームサーバーの変更を行った場合は、ドメイン登録後 24 〜 72 時間ほどで使用することができます。

 
 

ドメインはいくつまで登録できますか?

登録数に制限はありません。 1人で複数登録することが可能です。

 
 

ドメインで使用できない文字はありますか?

文字数や使用できる文字など制限があります。 詳細は各ドメインごとの使用できる文字の項目 FAQ をご覧下さい。

 
 

ドメインの変更は可能ですか?

一度登録されたドメインの文字列を変更することはできません。 別途、新規登録して頂く必要があります。

 
 

登録料金はいくらくらいかかりますか?

各ドメインの登録料金はドメインの種類によって変わります。 詳細は各料金ページをご覧下さい。 年間の利用料の中にドメイン1年間運用費用が入っております。

 
 

ドメインにかかるドメイン維持費とはどういうものなのでしょうか?

ドメイン維持費は、日本におけるドメインの管理団体である JPNIC に毎年支払う費用です。

 
 

ドメイン登録の取り消しはできますか? また、返金してもらえますか?

ドメインの登録完了後に、その登録の取り消しをすることはできません。 登録料金の返金は致しかねますので予めご了承下さい ( ドメインのつづりを間違えて登録された場合も同様です。 )
尚、登録したドメインを廃止する場合は所定の書類による手続きが必要になりますが、この場合も登録料金の返金は致しかねます。

 
 

.COM と .JP の違いは?

.COM ( .NET .ORG など ) で終わるドメイン名は ICANN の認定を受けたレジストラ ( 登録業者 ) が登録・管理を行っています。 .JP で終わるドメイン名は JPNIC で登録・管理しています。 JP ドメイン名は日本に在住する個人または日本の法律に基づいて登記された法人であることが登録条件となっていますが、COM ドメイン名は世界中の人が登録できます。 詳細については、各ドメインのページをご参照下さい。

 
 

日本語ドメイン名とはどういうドメイン名なのですか?

日本語ドメイン名は汎用 JP ドメイン名の一形態で、これまでの ASCII 文字 ( 半角英数字 ) に加えて、漢字・平仮名・片仮名を使用し 「 日本語名.JP 」 と いう形式で登録するドメイン名です。 ただし、現時点ではサーバーやメールなどでのご利用は出来ません。

 
 

DNS ( ドメインネームシステム ) とは?

コンピュータが互いに、インターネット上で通信を行う場合、実際には IP アドレスと呼ばれる特別な番号を使い、相手を特定しています。 その IP アドレスを人間 ( ユーザ ) に分かりやすいように記号化したものが、ドメイン名と呼ばれるものです。 DNS ( ドメインネームシステム ) は、ユーザがドメイン名を指定すると、それに対応する IP アドレスを探し出してくれる仕組みです。 また、ドメイン名を管理する DNS サーバは、ドメイン名の各階層ごとに動いています。 もし、 DNS が動かなくなると、ユーザはホームページやメールを利用するときに、ドメイン名による相手の指定ができなくなり、 IP アドレスという番号で相手を指定しなければならなくなります。 実際に IP アドレスで相手を指定するのは、とても困難です。 つまり、 DNS が動いていなければ事実上、 Web とメールは使えなくなることを意味します。 DNS は、インターネット上のサービスを維持させるための重要な仕組みです。

 
 

持ち込みドメインの場合、ホームページが表示されなくなったり、メールが受信できない期間が生じますか?

生じません。 ネームサーバ変更が有効になるまでは旧サーバのホームページが表示され、変更が有効になった後は新サーバ ( 弊社 ) のホームページが表示されます。 メールについても受信漏れはありません。 但し移転に際しての設定が必要です。

 
 

サービス内容に関する質問なのですが、御社のオリジナルドメインサービスを利用した場合、 1つの契約でマルチにドメインを利用する事は可能でしょうか? 追加料金もかかりますか?

複数のドメイン名で、ひとつのページへアクセスできるサービス、という解釈ですと転送サービスになります。 その際に発生する料金は 5000 円 の月額利用料とは別に、 転送サービス料金 1500 円 がかかります。

 
 

個人で行っている営利グループの場合 ( 例えば作家みたいな場合 ) は com ドメインと org ドメインのどちらを取得すればよいのでしょうか?

営利グループの場合は団体・個人を問わず .com となります。

 
 

自分のドメインを取得すると、 URL ( ホームページ・アドレス ) はどうなりますか?

http://○○○.com/ か、または http://www.○○○.com/ となります。 但し com でドメインを取得した場合。 .net または .org で取得した場合は .com のかわりに .net または .org が入ります。

 
 

ドメインを取得するとそのドメインはずっと自分で使えますか?

一回取得したドメインの所有権は取得者にあります。 世界にたったひとつしかないあなたのドメインを取得し損ねることのないよう、早めにお申込になることをお勧めいたします。

 
 

属性型 JP ドメイン名 ( 組織種別型 JP ドメイン名 ) とは何ですか。

ドメイン名を登録している組織の種類(属性)を表すセカンドレベルドメインを持ったドメイン名のことです。 これには以下の種類があります。
ex.
 AC.JP 大学系教育機関
 CO.JP 一般企業
 GO.JP 政府機関
 OR.JP 会社以外の団体
 AD.JP JPNIC 会員
 NE.JP ネットワークサービス
 GR.JP 任意団体
 ED.JP 小・中・高校など主に18歳未満を対象とする各種学校

 
 

地域型 JP ドメイン名とは何ですか。

都道府県名、政令指定都市名、市区町村名を利用したドメイン名のことです。 組織・個人が登録できる 「 一般地域型ドメイン名 」 と、地方公共団体が登録できる 「 地方公共団体ドメイン名 」 があります。
ex.
EXAMPLE.CHIYODA.TOKYO.JP :
 → 東京都千代田区に在住する個人が登録できる一般地域型ドメイン名の形式
METRO.TOKYO.JP :
 → 東京都が登録できる地方公共団体型ドメイン名

 
 

使用できる文字はどんな文字? 何文字まで?

登録できる文字数は英数字ドメイン名、半角英数字 ( A 〜 Z、 0 〜 9 ) ・ 半角のハイフン 「 - 」 3文字以上63文字以下。 ハイフンは最初と最後には使えません ( 日本語ドメイン名に関してもご利用になれません )。

 
 

ドメイン名に大文字と小文字の区別はありますか?

ドメイン名には大文字・小文字の区別が無く、どちらの表記も同じ一つのドメイン名を指します

 
 

法人が複数の CO ドメインを取得することは可能ですか。

属性型地域型 JP ドメイン名の場合、 「 1組織1ドメイン名の原則 」 により、1法人に対して CO ドメイン名を複数登録することはできません。

 
 

法人の登記予定ですが、 CO ドメイン名は取得できますか。

CO ドメイン名は、法人登記されている法人に対し登録いたしております。 登記が完了していない状態でドメイン名を登録することはできませんので、法人設立後にお申し込み下さい。 尚、商号の仮登記をしている場合には、 CO ドメイン名の仮登録申請を受付けております。仮登録を行う場合は以下の点に注意ください。 仮登録の場合も通常の登録と同様に費用がかかります。 本登録の際にも費用がかかります。 仮登録の場合は、ネットワークに接続はできません。 仮登録後、6ヵ月の間に登記を完了しドメイン名登録申請を行わない場合は仮登録したドメイン名は無効になります。

 
 

同一組織で NE ドメイン名と CO ドメイン名は持てますか。

NE ドメイン名は、ネットワークサービスに対して登録されるものです。 サービスを提供する法人が CO ドメイン名を登録している場合も、そのネットワークサービスに対し、 NE ドメイン名の登録を行えます。

 
 

NE ドメインは複数の登録ができますか?

ひとつの法人 ( あるいは個人 ) が、対象者や提供する内容の異なる複数のネットワークサービスを提供する場合、複数の NE ドメイン名をご登録いただけます。 ( NE ドメイン名の登録は、ネットワークサービス単位で割り振っているため )

 
 

学校法人・幼稚園・小学校・中学校・高等学校としてそれぞれ登録できますか。

それぞれの登録が可能です。 学校法人が AC ドメイン名または ED ドメイン名を登録している場合でも、学校法人が設置している学校で、個々に独自のドメイン名を登録することができます。 中学校と高等学校が併設されている場合であっても、中学校と高等学校でそれぞれ別々にドメイン名を登録することができます。 併設校でドメイン名が一つでよい場合は、どちらか一方の組織で登録し、両者で共用してください。

 
 

ED の予約ドメインは文字列を変えてもよいですか?

ご希望のドメイン名が空いていれば、予約ドメイン名と異なったドメイン名でもかまいません。

 
 

GR ドメイン名を登録する際、何故印鑑証明書の提出が必要なんですか?

任意団体の場合は登記などがされていないので、その組織の存在を確認する事ができません。登録の意思、個人の所在などを含め、複数の個人または法人から構成される事を確認する為にもお願いしております。

 
 

ドメイン名の譲渡 ( 相互移転 ) を希望しています。 どうすればよいですか?

両者間でドメイン名を相互移転される場合は A → B 社 への移転申請書、 B 社 → A 社 への移転申請書をそれぞれ別々のメールで送付してください。

 
 

汎用 JP ドメイン名の主な特徴はなんですか?

汎用 JP ドメイン名は ○○○.JP のような形式のドメイン名で、ご登録いただけるのは、日本国内に住所や本店・事務所所在地を確認できる 組織または個人です。

 
 

汎用 JP ドメイン名は、 CO.JP や NE.JP とはどんな点が違うのですか?

既存の JP ドメイン名 ( CO.JP や NE.JP など ) と比較すると、汎用 JP ドメイン名には、下記のような特徴があります。

  • 登録者の組織種別を問わない
  • 個人も登録可能
  • 登録数に制限はない
  • 移転に関しては原則自由(ただし海外在住者/海外企業へ移転は不可)
  • 日本語ドメインは日本語名.jp という形式 で導入

※「日本語名」部分は 任意の文字列

 
 

汎用 JP ドメイン名で使用可能な文字・記号はどうなっていますか?

汎用 JP ドメイン名では、 ASCII の英数字、ハイフン、および漢字、平仮名、 片仮名、一部記号を使用することができます。 2バイト ( 全角 ) のアルファベ ット、 1バイト ( 半角 ) の片仮名等は使用できません。

 
 

汎用 JP ドメイン名で登録できる文字数を教えてください。

漢字、平仮名、片仮名、等の日本語の文字列が含まれる場合 ( 日本語ドメイン名 ) は、 ASCII 文字列が混在する場合でもすべて1文字としてカウントします。 全角・半角にかかわりなく1文字以上15文字以下になります。
※ 第1レベルドメイン名の 「 .JP 」 の部分は文字数に含まれません。

 
 

汎用 JP ドメイン名では複数のドメイン名の登録・運用が可能とのことですが、IP アドレスも複数必要なのですか?

IP アドレスは、一つのドメイン名に対して一つの割り当てという形にはなっておりません。 現行のドメイン名と同様に、汎用 JP ドメイン名でも一つの IP アドレスで複数のドメイン名を運用して頂くことが可能です。

 
 

汎用 JP ドメイン名や属性型の JP ドメイン名など、複数のドメイン名を関連付けて同じ Web を参照できるようにしたいのですが、可能でしょうか?

汎用 JP ドメイン名を用いたホスト名と、既存の JP ドメイン名を用いたホスト名が同じサーバマシンの IP アドレスを示すような設定をする等の方法で、 複数のドメイン名を関連付けることができます。

 
 

ローマ字.com を登録していますが、それを日本語.com に変更、変換することは可能ですか?

ローマ字.com と 日本語.com とは、 全く別のドメインとして扱われます。

 
 

.COM の特徴は?

.COM ( .NET .ORG など ) で終わるドメイン名は ICANN の認定を受けたレジストラ ( 登録業者 ) が登録・管理を行っています。